この度(一社)家事塾と(一社)生活哲学学会で積み重ねて参りました知見と人材を社会に還元すべく、(株)生活の学校を設立いたしました。

代表取締役は、元(株)セブンカルチャーネットワーク(セブン&アイHLDGS.)代表取締役社長・野上秀子、主幹・辰巳渚、取締役には1級家事セラピスト・(株)イエノコト代表取締役・淀川洋子、キャリア教育専門家・権堂千栄実の体制で人材育成事業を創造いたします。

つきましては来る4月20日(金)10:30~14:00、東京、如水会館にて、事業内容の発表と併せ、関係者の皆さまとの懇親の場を設けさせて頂きました。

人生100年時代、一人ひとりが自らの人生を輝かせるためには、生活自立が必須です。生活の学校が取り組む、一人ひとりを支援するソーシャルビジネスについてお話させていただきます。

メディア関係、法人様だけでなく、家事塾や家事セラピストの活動に関心をもつ個人の方も歓迎です。お問合せください。

平成30年4月20(金) 第一部 10:30~11:30
株式会社生活の学校 事業について
 株式会社エデュリンク忠哲也様ご挨拶「塾をひとつの家として」
   株式会社マザーネット 上田理恵子様 ご紹介
 株式会社ミサワホーム総合研究所様 家事に関する共同研究ご紹介
第二部 懇親会11:45~14:00
 参加費(お食事代)お一人様5000円
如水会館  東京都千代田区一ツ橋2-1-1