《家出塾ってどんなことをするの? ~日本家屋で家事実習》

 家出塾の舞台は、登録有形文化財であり、亡き小津安二郎監督が脚本執筆のため定宿としていた「茅ヶ崎館」。どこをとっても映画のワンシーンのようで、清潔な美しさに満ちた日本家屋です。

ここで、子どもたちはバケツに水を汲み、名物の長い廊下を雑巾がけしたり、繊細な欄間をハタキでパタパタ、畳をほうきでシュッシュッ。
掃除のために窓を開けると緑うるおう見事な中庭が広がり、かすかに潮騒が聴こえます。…

多感な時期の少年少女たちに、家事の道理を五感を使って学んでもらいたい。今年も、そんな想いをもって茅ヶ崎館にご協力をいただいています。

★家事塾2014は2/28(金)締切です。皆さまのお問合せをお待ちしています。

http://www.chigasakikan.co.jp/

《家出塾ってどんなことをするの?~カードゲーム「家を出る日のために」》

 「家出塾」の名前の由来となった辰巳の著書「家を出る日のために」(イースト・プレス)。これと同名のカードゲームで初日のワークがはじまります。

グループに分かれ、気になる1枚のカードを選び、書かれてある設問に順に答えます。

「ひとり暮らしでどちらかひとつ買うなら、冷蔵庫と洗濯機、どっち?」
「親が望まないだろう仕事に就きたいと思った。親に話す?」
「自分は大人だ、と思ったエピソードをみんなに伝えて」

などなど、大人もハテと考え込む問いかけの連続。
さて、子どもたちは何と答えるでしょう?

昨年のワークショップの模様は、日経kids+のムックシリーズ『心の教育-当たり前ができる子に育てる』にとりあげていただきました。ご興味のある方はぜひご覧ください。

※家出塾2014、好評募集中です!お申込み締切は2月28日(金)。家事塾のホームページ、またはイベント欄にてお早めにお申込みください。

写真: 《家出塾ってどんなことをするの?~カードゲーム「家を出る日のために」》

「家出塾」の名前の由来となった辰巳の著書「家を出る日のために」(イースト・プレス)。これと同名のカードゲームで初日のワークがはじまります。

グループに分かれ、気になる1枚のカードを選び、書かれてある設問に順に答えます。

「ひとり暮らしでどちらかひとつ買うなら、冷蔵庫と洗濯機、どっち?」
「親が望まないだろう仕事に就きたいと思った。親に話す?」
 「自分は大人だ、と思ったエピソードをみんなに伝えて」

などなど、大人もハテと考え込む問いかけの連続。
さて、子どもたちは何と答えるでしょう? 

昨年のワークショップの模様は、日経kids+のムックシリーズ『心の教育-当たり前ができる子に育てる』にとりあげていただきました。ご興味のある方はぜひご覧ください。

※家出塾2014、好評募集中です!お申込み締切は2月28日(金)。家事塾のホームページ、またはイベント欄にてお早めにお申込みください。

《家出塾》 昨年の感想

 昨年参加されたおうちの方からの感想を、抜粋でご紹介します。
———————————————
本人はアイロンが心に残ったようです。自分の手でしわを消せるので気持ちよく思ったようです。話を聞くと、一緒に参加した子や編集長の話も息子にとって興味深く、充実した時間を過ごしたようです。いつもとは違う時間をすごし、今の生活をいつもと違う視点で見て欲しいと思い申し込みました。今回の経験が生きる力になればと思っています。
(スタッフコメント)
普段からアイロンかけをやっている子は、姿勢もスッとのびて所作が美しく、思わず見惚れるほど。皆それぞれに、お茶を上手に淹れられる子、手首をやわらかくハタキを使える子など、親がそなえてくれた「自分の得意」に気づく場でもありました。
———————————————
帰ってきて、食事も美味しかったし楽しかったとのことでした。特に毎小の編集長のお話ばかりしていて、帰りは東京駅までご一緒していただいたみたいでした。また何かこのような機会があったら是非参加をさせたいと思います。
(スタッフコメント)
特に男の子にとって、父親でも先生でもない「大人の男性」と語り合うという経験はめったにないことでとても新鮮に感じてくれるようです。
———————————————
二日間お世話になりありがとうございました。他の子達と仲が良くなりすぎて朝4時まで話していたようで帰ってからは爆睡してましたが夜になったら話が止まりませんでした。 いつも一緒に居る家族や友達や先生と離れ違った環境の中での体験が少しでも良い経験になってくれたらと思っています。 ありがとうございました。
(スタッフコメント)
実は家出塾の夜は…長い。こちらとしては「寝ましょうね」と消灯時間も決めているのですが、毎回おしゃべりで盛り上がってしまいます(もちろん、ちゃんと寝ている子もいます)。この子は、あまり本人は乗り気でない様子でしたが、お友達と工夫を重ねて素晴らしい雑巾がけレースを展開してくれました。
———————————————
今年も楽しみですね♪ 

《家出塾でどんなことをするの? ~準備も自分で》

家出塾には、参加にあたって事前に記入していただく資料があります。
今回は、返信用の切手はあえてお入れせず、自分で調べて切手を調達するところからお願いしました。
(あとで精算します)締め切りに間に合うように返送すること。…
読みやすい字で宛名を書き、必要な切手を選ぶこと。
返送書類だけでなく手書きのメッセージを一言添えてくれる子もいます。一つひとつは小さな約束ごとや気遣いでも、受け取る私たちにはその心がけがとっても嬉しくて、大切に大切に、おしいただくようにして受け取っています。家出塾2014は、とうとう今日が締切です。
13時時点で若干名受け入れ可能です。

写真: 《家出塾でどんなことをするの? ~準備も自分で》<br /><br /><br />
家出塾には、参加にあたって事前に記入していただく資料があります。<br /><br /><br />
今回は、返信用の切手はあえてお入れせず、自分で調べて切手を調達するところからお願いしました。<br /><br /><br />
(あとで精算します)</p><br /><br />
<p>締め切りに間に合うように返送すること。<br /><br /><br />
読みやすい字で宛名を書き、必要な切手を選ぶこと。<br /><br /><br />
返送書類だけでなく手書きのメッセージを一言添えてくれる子もいます。</p><br /><br />
<p>一つひとつは小さな約束ごとや気遣いでも、受け取る私たちにはその心がけがとっても嬉しくて、大切に大切に、おしいただくようにして受け取っています。</p><br /><br />
<p>家出塾2014は、とうとう今日が締切です。<br /><br /><br />
13時時点で若干名受け入れ可能です。

家出塾2

この週末は、茅ケ崎で家出塾でした。ジュニアの子たちと宿泊しながら、自立すること、大人になることを考え、家事を学ぶ講座です。いろいろ話したけれど、そのなかで一言でも心に残ってくれるといいな、と思っています。 こちらには、お手伝い塾のことが載っています。よければ見てみてくださいね!

suumoジャーナル broken links test .