所沢Corotにて、春のお手伝い塾開催!

4月3日、所沢市の古民家Corotにて、  春のお手伝い塾「机周りのお片づけ」を開催しました。前日までの暖かさから一変、小雨の降る寒い日でしたが、6名の親子が参加してくれました。

はじめの自己紹介では、恥ずかしがっていた子も、ワークに取り組むうちに、積極的に発言してくれるようになりました。

お昼はみんなで、おにぎり作り。慣れた手つきでリズミカルにおにぎりを握る子も。三角や丸型、俵型、様々な大きさのおにぎりが出来上がりました。 自分たちで作ったおにぎり、参加者みんなで食べると、本当に美味しい! 講師を含め8人で、8合のお米を食べ尽くしました!!

お腹も満たされたあとは、たくさんの文房具を、実際に片付けてみる実習です。 みんなで相談しながら、使いやすいしまい方を、みんなで考えました。 ただなんとなく置き場所を決めるのではなく、「~~だから、ここにしまう」と、子供たちが自分で考えました。

実際身体を動かして片付けてみることで、帰ってからも「自分で出来そう!」と感じてくれたようです。

参加した保護者の方も、「ふだん親から言うばかりだけど、子供の意見を聞くことができて良かった」とおっしゃっていました。

次回は、夏休みの開催。2日間のお泊り型で開催の予定です。

by 高麗

10248891_632368270171635_769912695_n10154840_632369533504842_447319904_n10154867_632368530171609_824080872_n

 

家事塾映画部のイベント「映画で家事を語る会」のお知らせ

家事セラピストによる楽しいイベントです。映画の中の美味しそうな「料理」について語り合うように、映画の中の「暮らし」について、たっぷり90分間語り合います。家事、そうじ、家の作り……“家のモノとコト”の専門家・家事セラピストをまじえて語り合う時間はとても楽しく、気づきや学びがいっぱいです!※上映会ではありません。事前にご覧のうえ参加ください。

https://www.facebook.com/events/597130957002537/

家事セラピストによる講座のお知らせ

【ほどほどに暮らしを整えるための家事の処方箋:こころとからだとくらしから】

1級家事セラピストの花村睦です。 今回、聖路加看護大学看護実践開発研究センター主催で、6/6(木)10:00から、「暮らしを整えること」「楽しむ」「ほどほど」「ポジティブにあきらめる=明らかにする」をキーワードに【ほどほどに暮らしを整えるための家事の処方箋:こころとからだとくらしから】の講座をします。

更年期はからだが不調になる時期なので、女性にとって体調が悪い時の家事について…という所まで視点を広げて、若い年齢の方でも参加できるようなプログラムを考えました。

講座の中で「こころとからだとくらし」という視点から、「家事をほどほどに回すためのOS」を考えてみようと思います。

家事セラピストとして「暮らしの環」の話や、そして更年期が近くなると起こってくる体調や心の変化をふまえて、これからの家事をどうやって工夫できるか、自分らしい家事とはどういうものかなどについてとりあげていきます。

★OSとはパソコンやスマートフォンを動かすための基本となるソフトウェアのこと。

日時:2013年6月6日 10:00~12:00 費用:1000円

場所:聖路加看護大学2号館 地下鉄日比谷線 築地駅下車徒歩1分 看護実践開発研究センター 3階交流ラウンジ 聖路加国際病院に行く途中にあります。

問い合わせ申し込み先:crystalclear@mbr.nifty.com 花村睦まで

1級家事セラピストによるミニワークショップセミナー

本日は1級家事セラピストによるミニワークショップセミナーを行いました!テーマは「捨てるコトと仲良くなる♡ 」。辰巳の捨てる技術メソッドを皆さまとシェアさせていただきました。皆さまのおうちのお話も面白かったですね!講師もスタッフも楽しませていただきました(^^) ランチセミナーは、会場となるお店とのコラボでもあり、毎回タイミング合わせが難しいのですが、ご参加くださった皆様のご協力に助けていただきました。どうもありがとうございました!!

microsoft cloud . check broken links Crazaberamer