家事塾のイエ「茅ヶ崎市中海岸」

いまから、約10数年前に築30年の住宅を茅ヶ崎市中海岸に購入しました。最初は古くなっていた設備や床を入居前に新しくするリフォームを行い、その後は、気に入るようにいろいろな場所をちょこちょこリフォームを繰り返してきた結果、自分自身が好きなモノに囲まれる家となりました。おかげさまで現在も様々なメディアからの取材を頂いております。そんな私のお気に入りの場所、これこそが「しあわせな空間の記憶」をいきる家となりました。ぜひご覧ください。        家事塾リフォーム代表 辰巳 渚

家事塾のイエ(茅ヶ崎中海岸)の見学お申し込みはこちら

家事塾のキッチン
もともとのキッチンが使いやすいこともあり、長年そのまま使っていましたが、雑誌などの取材時にはキッチン側の写真がほぼないことに気づき(笑)お付き合いのあるkarfさんと一緒に考え製作したものが、この「家事塾キッチンcotocoto」です。私、辰巳自身のキッチンへのテーマである「火」を中心に、手を伸ばすと自然に必要なモノがそこにあるという実用性。そして子どものころお母さんが料理中の背中越しのコミュニケーションと、好きな北欧のデザインを組み合わせたキッチンが完成しました。

家事塾キッチンが見れる家事塾のイエ(茅ヶ崎中海岸)の見学お申込みはこちら