50代男性の3人に1人は90歳まで生きる時代。定年後には男性にも家事の自立が求められます。キャリアカウンセラーの知見を生かして、「定年後に心地よく暮らす・働く・学ぶ・遊ぶ」をテーマに、キャリアデザインセミナーを実施しています。